高橋みなみの整形疑惑5つのポイント

高橋みなみの整形疑惑5つのポイント

AKB48の総監督として、チームの最も重要な原動力の一人となっている高橋みなみ。数いる古参メンバーの中でも一際目立つキャラ、そしてファンキーな言動で、固定ファンをガッチリとつかみ総選挙でも常にトップ10入りを重ねています。そんな高橋みなみに整形疑惑が浮上しています。果たしてAKB48総監督高橋みなみの整形疑惑は本当なのでしょうか?



AKB48のメンバーには整形の疑惑が絶えません。「AKB 整形疑惑」と検索をかけると、神7と呼ばれていたメンバーでも、前田敦子をはじめとして、篠田麻里子、板野友美、小嶋陽菜、渡辺麻友、そして高橋みなみ大島優子を除いた全てのメンバーに嫌疑がかけられています。「かわいくなりたい」これは全ての女子の願望です。それを叶える為の整形手術。お隣韓国では当たり前のことの様に行われている様です。

日本ではその民族性から、整形手術に若干後ろ向きな見方もある様ですが、若い女性、しかもAKBのメンバーの様に容姿が問われる芸能界を生きる女性にとっては整形は甘い誘惑なのでしょう。実際に手を染める芸能人もそう少なくはないと予測されます。それでは念願のソロデビューも果たし、自他共に認める紛うことなきAKB48の主力メンバーの一人、高橋みなみ。彼女の整形疑惑は本当なのでしょうか?


高橋みなみは整形してるのか?5つのポイント

①目元が整形?

WEBで検索をかけると、AKB48のメンバーの初期の頃や、まだAKBに入っていない頃の写真と、現在の写真を比べているページがいくつも出てきます。その中には高橋みなみの写真ももちろんあります。顔の中でも特に中心部にあり、他人に印象を与えやすい目。まずはじめにその目元から検証してみましょう。

昔の写真を見ると、高橋みなみの目は、どうしても一重に見えます。しかし、最近の写真を見るとその目は二重になっている様に見えます。高橋みなみは、二重にする整形をしているのでしょうか?はっきりとした答えを出すのは難しいでしょう。

しかし、高橋みなみが単純にアイプチなどを使用している事も考えられます。もしアイプチを使用していたとしたら、それを整形と呼べるかというと否です。アイプチはそれを使用していることを明言したアイドルもいるくらいで、若い女性のあいだでは広く使われています。そのため、アイプチの使用をしていてもそれは整形とは言えないでしょう。

もし、高橋みなみがアイプチを使用して二重にしているとしたならば疑惑はシロという事になります。続いて、目頭に注目してみます。目頭を切開し、目と目が離れているのを近づける整形手術があります。高橋みなみの昔のスッピンの写真を見ると、若干離れている様に見えますが、最近の写真を見ると、目頭が昔に比べ近づいている様に見えます。しかし、これも、目元のメイク次第ではいかようにも見せることができるため、高橋みなみ整形疑惑の決定打とはなりません。

②髪の毛の印象

髪の毛も人に与える印象が大きい部位だと思われます。昔の高橋みなみは今の髪型と違い、ストレートの髪の毛をそのままおろす髪型をしている事もありました。その時の写真を見ると現在と大きく印象が異なります。

また高橋みなみが中学生のときから集めているというリボンを付け、髪をアップ気味にすると、かなり印象が変わってくるのではないのでしょうか?昔の木村拓哉は男性ですが、長髪の時と、ショートの時でかなり印象が違ういます。男性でさえそうですので、特に女性が髪型を変えるとグッと印象が違って見えます。そのため、高橋みなみが整形をしているのではないか?という疑惑を与えたというのも遠因の一つにあるのでしょう。

③すっぴんと化粧


やはり、なんといっても、巷で「女性は化ける」と言われているように、女性の化粧は女性の印象を一変させます。これは髪型を変える以上に女性を変える魔法です。Youtubeなどの動画サイトには、女性が化粧をする前とあとの動画がアップされていますが、それはもう芸術と言える程のテクニックを持っている方もいらっしゃいます。スッピンとメイク後では高橋みなみなぞ目じゃないくらいに変わっている姿を見ることができます。

それこそ、整形しているのではないか?と疑惑を抱くには十分な位の変わりようです。そういった極端な例を持ち出すと検証にはならないかも知れませんが、メイクはその位のインパクトを持った手段です。ですので、仮に高橋みなみの目元が以前より変わっていたとしても化粧で十分に対応できると思われますし、目元の印象の変化を「整形」と一言で言い切ってしまうには説得力に欠けます。

④鼻、口、輪郭

高橋みなみの、鼻、口、輪郭に注目してみます。これは、あまり昔の写真と変化が見られません。整形疑惑はかなりシロに近くなります。もちろん、前項で述べた様に、化粧という手段を利用すると鼻、口、輪郭も大きく見栄えが変わるものですが、高橋みなみのそれは、化粧をしている現在でも大きく昔と代わり映えがしません。魔法的な効果のある化粧をしてもその程度ですので、これらの部分に高橋みなみが整形を施している可能性はかなり低くなるのではないのでしょうか。

⑤そもそも男?疑惑

最後の大きな整形疑惑。それは、メンバーも公言して憚らない、「高橋みなみは本当は男疑惑。」高橋みなみはメンバーと風呂に入らない、朝は早く起床して化粧をし、待機しているという様子を見て、篠田麻里子らが疑惑を提唱しているが、これは冗談としての疑惑であり、本当に男でそこまでの整形をしているとしたら、それは驚愕ではありますが、真実性は果てしなくゼロに近い疑惑と言えるでしょう。そうした男っぽいキャラクターも高橋みなみの魅力の一つとなっています。


いかがだったでしょうか?

高橋みなみがAKB48のメンバーとなってから8年。高橋みなみが初期の写真や動画と現在を見比べて変化しているかと考えると当然変化していて当たり前であると思えます。他のメンバーも一番成長する時期にメンバーとして活躍しているので、少女から女性に変わるにつれ、顔つきや体型が変わってくるのは当然であると思えます。

それを一概に「整形」の一言で片付けてしまうのには無理があるでしょう。だからといって、高橋みなみを始めとして、メンバーが一切整形していないとは言い切れませんが、幼い頃からAKB48のメンバーとして多忙な生活を行っている彼女たちが、整形手術を受ける時間があったのかどうかは疑わしい限りです。

しかし、整形手術を受けたとして、彼女たちを責めることができるでしょうか?何百人というライバルがいる中で、センターを射止めるには並々ならぬ努力が必要です。これといって特徴がないという女性がAKBの中でトップを狙うのに整形しかないと思ったところで不思議はありません。

本当に整形手術をするかどうかは別としてそういう願望は少なからず誰にもあるのではないでしょうか。整形をしていたとしてもしていなかったとしても彼女たちの魅力が衰えるわけでもありませんし、暫くは日本のアイドルのトップとして君臨することでしょう。高橋みなみはその総監督としていつまでAKB48に所属するかはわかりませんが、整形という手段に頼らなくても彼女の魅力についてくるファンとメンバーは多く存在しています。

Speak Your Mind