島崎遥香は整形しているのか?5つのポイント

島崎遥香は整形しているのか?5つのポイント

2013年の選抜総選挙でも12位と初の選抜順位を獲得し、大きく躍進したAKB48の新しい顔、島崎遥香を取り巻く環境はこの一年で大きく変わりました。島崎遥香の人気は大きく上がり、メディアに出る機会が増えた彼女にも当然のように整形疑惑が浮上しました。果たして島崎遥香は整形を施したAKB48の新しい顔なのでしょうか?



2012年9月に行われたじゃんけん大会で優勝し、29枚目のシングルで見事にセンターとなった島崎遥香の注目は一気に高まりました。センターとして様々なメディアに登場し、そのシングル以外での選抜としても多く露出していました。今まで超選抜と言われる大島優子や篠田麻里子、柏木由紀等のメンバーしか知らなかったファンではない一般の人々にも島崎遥香の顔、覚えやすい「ぱるる」という呼び名は覚えられ始めました。

そうなると、AKB48につきものである整形の疑惑も島崎遥香に対しても囁かれ始めました。育って行く様も売りの一つであるAKB48において島崎遥香も例外でなく、研究生時代の写真等は残っており、噂好きのファンやネット民はこぞって整形疑惑を検証し始めました。ここから、本当に島崎遥香が整形しているかどうかいくつかポイントに分けて考えて行きましょう。


島崎遥香は整形をしているのか否か?

①整形疑惑のもと

人気の上昇と共に島崎遥香の整形疑惑の噂は大きくなりました。疑惑のもととなったのは研究生時代の写真、又は中学校の卒業アルバム等過去の島崎遥香の写真でした。疑惑の多くは特徴的な目が整形なのではというものです。過去の写真と比べると二重がかなり強調されており、ドラマで主演をしたり、グラビアにソロで登場し始め、ファンから注目が大きくなってきた頃から目力が強くなっているような印象があります。切れ長な形の目が縦に大きくなっているという整形疑惑です。

②目は整形か?

もともとが切れ長と中学時代の写真から言われていましたが、これは少女が素直に笑っているからであると言えます。確かに現在とは笑った時の目が違います。しかし、それは島崎遙香がアイドルの笑い方を習得したからなのです。アイドルは目を閉じて笑いません。目を開けて笑い、笑顔という武器を最大限に生かすのです。いくらぽんこつと言われる島崎遥香でもそれくらいの基本は習得しているのです。

また、強調された二重ですがこの程度であればわざわざ整形しなくてもメイクの力で変えられます。特に注目され、人気が出てきた島崎遥香は以前とは違った待遇でメイクしてもらうことも増えたでしょう。以前は自身でメイクすることが当たり前であっても、ソロ仕事等ではメイクがつくようになったはずです。当然静止画は写真加工もされています。もちろん整形する方が早いでしょうが、メイクの力が発揮されやすい目に於いては整形する必要はあまりないと言えます。

③他部分の整形は?


目以外の部分では大きな鼻を小さくしたのではと画像比較している記事もありましたが、これは完全に映りの問題と言えるレベルでかなり信憑性は低いものでした。あとはお決まりの豊胸疑惑もありましたが、グラビアで水着になり始めた高校生の頃と19歳の今では成長しているでしょうし、雑誌のグラビアでの水着写真はかなり修正され、それなりのバストに見えるように調整された結果です。島崎遥香の売り方から考えても豊胸と全く結びつかないので、目以外の部分は噂に過ぎないと言ってしまって問題ないレベルです。

④島崎遥香のキャラクター

島崎遥香のキャラクターといえば、ぽんこつ、塩対応等があります。また研究生時代は特にダンス等のパフォーマンスを苦手としており、何度もAKB48をやめようと思っていたという話もあります。努力家かというと他のメンバーに比べると努力は苦手なようで、塩対応といわれるくらいなのでサービス精神も豊富ではありません。

つまり、島崎遥香のアイドル意識はあまり高いとは言えません。そこが彼女の魅力であり、売りであるのですが、そんな島崎遥香が整形までして売れようとするでしょうか?メイクでカバーできる目を職業の為に整形するほど強い思いを表出させるキャラとは思えません。実際にAKB48の中では顔はかわいいとされている部類ですし、整形の必要はますますありません。

⑤整形は有名税

AKB48に於いて整形疑惑は当然です。成長過程を共に歩むことで共感しながら楽しむドキュメンタリーに近いアイドルグループなので、昔の写真、映像もよく出てきます。人気が上がり、整った環境で映し出された写真と比べたらそれは大きな変貌を遂げていることもあります。テレビに多く出るようになれば、修正できない様々な表情が映し出されるので、きれいに調整された画像とは異なった顔に見えてしまうこともあるかもしれません。

様々なメディアに出れば出るほど振り幅は大きくなり、整形疑惑につながっていくのです。島崎遥香もじゃんけん大会でその優勝の瞬間をテレビ中継され大きく注目され、その後めちゃイケでもメインで売り出されたことによりぱるるの名前は全国区になりました。必要性がなさそうな整形疑惑も島崎遥香が名実共にAKB48の中心人物となった証なのです。


いかがだったでしょうか?

AKB48の一員として売れていくには噂と戦っていくことも仕事の一つです。過去を掘り下げられて整形疑惑を噂されることも人気メンバーになる為の通過儀礼的なものです。困り顔が話題となった島崎遥香の顔に注目が集まり、整形だと騒がれるのもAKB48にとっては当然の流れなのです。真偽は確実には分かりませんが、整形の可能性はあまり高くなく、メイクが上手になっただけだと考えるのが自然です。整形疑惑が出ても当然、そして、そんな噂に左右されず人気が上がり続ける島崎遥香は紛れもなく次世代エースなのです。

Comments

  1. メロンパン says:

    ぱるるは、絶対整形してない!

    と、思いたい。

  2. 匿名 says:

    同感です、
    今も昔も変わらず可愛いですね

Speak Your Mind