AKB48の生写真を見極める6つのポイント

AKB48の生写真を見極める6つのポイント

AKB48の生写真はCD、DVD、雑誌などの特典で付いてくるものですが、中には1枚で数千円の値がつくものもあり、AKB48の生写真トレードの世界は熱いようです。AKB48の生写真は男性ファンだけでなく女性ファンも集めている方が結構いますよね。推しメンの生写真は収集したくなるのがファン心のようです。AKB48の生写真の集め方のコツにはどういったものがあるのでしょうか?AKB48の生写真を読み解く6つのポイントとは?



AKB48など、アイドルの生写真とは、写真集やグラビア写真などを起こした写真と区別するために使われる言葉です。一点物の写真ではなくある程度の枚数を焼き増しした写真になります。生写真のサイズはL版と呼ばれる89mm×127mmのサイズで、日本で一般的な普通の写真と同じ大きさです。

AKB48の正規ルートのものは「公式生写真」と呼ばれ、この公式生写真がトレードの対象になります。AKB48の生写真の場合、単品で販売されるものもあればCDやDVDなどの特典として付いてくるものもあります。公式生写真はオフィシャルショップで直接販売されるものや、CD・DVD・写真集・雑誌などの特典としてつくもの、またイベントの企画で販売されるものもあり、かなりたくさんの種類があります。AKB48の生写真を集める前に知っておくべきこととは何なのでしょうか?


AKB48の生写真6つのポイント

①生写真とトレーディングカード(トレカ)は違う

AKB48の生写真のサイズは、日本で一般的な写真のサイズ・L版の89mm×127mmと同じサイズです。一方AKB48のトレーディーングカードはだいたい63mm×88.5mmのポーカーサイズと呼ばれるトランプの大きさと同じものが多いようです。また生写真と違ってトレーディングカードは厚紙に印刷されています。トレーディングカードの場合はAKB48のスマホアプリと連動して使えるタイプもあるようです。

②公式生写真を集めるのがコツ

AKB48の生写真は公式生写真と呼ばれる物を集めるのがコツになります。AKB48の公式生写真は基本的には何についての写真なのか記載されているものが多いようですが、会場限定特典などの公式生写真の中には何も記載されていないタイプもあります。記載がないと非公式のものと判別がつかないものもありトレードしにくい場合もあるようですので、集める際は注意が必要です。

③購入特典で付いてくる公式生写真


(1)CD購入特典の生写真には劇場版CD購入特典、通常版CD購入特典、特約店でのCD購入の外付け特典の3種類があります。劇場盤CD特典の生写真は、AKB48の劇場盤CD1枚につきランダムで1枚付くもので、写真の下に帯があり、発売されたCDの曲名とメンバーの名前が記載されています。通常盤CD特典の生写真は、AKB48の初回「生産分」の通常盤CDに付くもので、写真の下にはCDの曲名のロゴが載っています。

なお初回「限定盤」のCDの方には生写真ではなく全国握手券が付属。特約店でのCD購入特典の生写真は、販売店毎に異なり枚数も限定です。特約店で通常盤CD・初回限定盤CDに外付けされ、写真の下の隅に小さく販売店の名前が記載されています。劇場盤、通常盤生写真と異なる点はスナップ写真風であること。複数メンバーが写っていたり、横向きの写真だったりします。

(2)DVD購入特典で付いてくる公式生写真は、写真の下にDVDのロゴが記載されています。コンサートツアーDVD、週刊AKB、AKB48のテレビ番組のDVDBOX等の購入特典になります。

(3)写真集・雑誌などの購入特典でも生写真が付いてきます。

(4)AKB48のコンサート・イベント会場、AKB48のオフィシャルショップでDVD、写真集、雑誌等を買うと生写真が貰える場合もあります(雑誌などの発売前後のコンサート会場など)。

④直接購入する公式生写真

(1)AKB48のコンサート、イベント会場で会場限定販売される生写真は、写真の下に帯がありコンサート名等が記載されているのが一般的。5枚1セットで1,000円。セット内容はランダムで、1人のメンバーでも数種類あります。

(2)AKB48月別劇場トレーディング生写真は、AKB48オフィシャルショップで毎月販売されている、月ごとに異なる公式生写真です。研究生も含むAKB48全メンバーのものがあり、メンバー1人に付き4種類。AKB48内の各チームごとに5枚1セットになって1,000円。また当たり券が入っていると好きなメンバーと2ショット撮影ができ、その場で写真にサインを書いて貰えるというファンには嬉しい特典もあります。

購入場所は「AKB48オフィシャルSHOP秋葉原店(ドンキホーテ秋葉原5階)」で、毎月25日前後から5日間限定販売。1日3,000セット限定で、計15,000セットが販売されます。販売時間は、平日15:30から、土日祝日10:00から。1人につき1度に5セットまでという購入制限があります。並び直せば追加購入は可能。発売時間から1~2時間の間、AKB48劇場8階ロビーが解放されファン同士でトレードができます。

⑤その他の公式生写真

その他のイベントや企画で単発的に作られる公式生写真。種類はかなり多いです。大抵は企画の名前が記載されています。

⑥公式生写真のトレードについて

ある程度の枚数の公式生写真を集めたらトレードして推しメンの生写真を集めると効率がいいようです。レートは常に変動していて地域によっても異なるようです。基本的にはAKB48の人気メンバーはレートが高めになっています。レートについてはAKB48の総選挙の順位が一番参考になるようです。またメンバーのメディアへの露出度、話題性などもレートには関わってきます。直接トレードする場合は相手の好みにも左右されますが、直接トレードする方がオークション相場より安く済む傾向はあるようです。


いかがだったでしょうか?

AKB48の公式生写真にはCD・DVD・雑誌・写真集などの購入特典で付いてくるものと、AKB48のイベント会場やオフィシャルショップで直接購入するものがあります。ある程度の枚数の生写真を集めたら、あとはトレードを重ねて自分の推しメンの生写真を揃えていくのが一番効率がいいようです。トレードのためには、何についての公式生写真かの記載があるものを集めるのがコツ。レートは常に変動しているため、状況を見極めての判断も必要です。

Speak Your Mind