大島優子が熱愛報道された5つのポイント

大島優子が熱愛報道された5つのポイント

大島優子といえば今やAKBの顔ともいえます。何といってもまず総選挙での順位です。過去4回の順位は、2位・1位・2位・1位、と上位。第3回までは、不動のセンター・前田敦子と人気を二分し、ライバルとして順位争いを繰り広げてきました。第2回では、前田敦子を抜いて堂々1位を獲得!大きな話題になりました。そんなAKB一の人気を誇る大島優子には度々熱愛報道があがります。大島優子に度々ふりかかった熱愛報道はどのような内容だったのでしょうか?



これまで数々のイケメンと熱愛の報道があった大島優子。しかし、どれも決定的な証拠がないので信憑性に欠けます。ただ、ここまで数々の男性と熱愛報道されるのはAKBでは大島優子だけです。なんにせよAKB48では表向きは恋愛禁止の規則があります。これまで恋愛禁止の規則を破ったメンバーは、活動休止や脱退などの厳しい罰則が与えられました。どんなに活動が順調でも、多くのファンがついていても、ひとたび熱愛報道が出てしまえばそこで終了です。

もしも今、大島優子に熱愛報道があって、活動が休止してしまっては大きな話題になるでしょう。大島優子自身もそのことは理解しているはずですので、決定的な証拠が出ないのも細心の注意を払って行動しているからかと思われます。

大島優子にこれだけ数多くの熱愛報道が出てくるポイントは一体どのようなものなのでしょうか?


大島優子の熱愛5つのポイント

①マスコミに狙われやすい

前回の総選挙では2位の渡辺麻友を大きく引き離し、大島優子がぶっちぎりの1位で貫禄を見せつけました。前田敦子が卒業してからはCMや雑誌などではセンターに立つことも多く、バラエティやドラマにもピンで出演し、知名度は上がっています。 今年の第5回総選挙では大島優子VS渡辺麻友の一騎打ちで注目を集めています。

また、シングルCDに同封されている券で、好きなメンバーと握手できるという握手会は、AKBの風物詩ですが、そんな握手会での人気も大島優子がダントツの1位です。大島優子の前には開始から終了まで長い列が続き、時には最後まで終了し切らず打ち切り、ということもあるうようです。AKBでTOPの人気を誇る大島優子のスキャンダルを撮りたいと写真週刊誌が狙うのは必然と言えます。大島優子のスキャンダルを撮れば、大きな話題になるでしょうから…。

②熱愛報道でも人気

「草なぎ剛と結婚か?」「山PとNYデート」「山田亮介とランチデート」「ダンサーとボルタリングデート」「玉森祐太とタクシーでデート」など…。大島優子には多くの熱愛報道があります。写真も載っていましたがどれもうーんと首をかしげるものばかり。これは本当に大島優子なのか?と疑うものばかりで、決定的な証拠がありません。ですので、これだけ多くの熱愛報道があっても人気が全く落ちないのです。ただこの先、決定的な熱愛報道が上がった時に人気にも影響が出てしまうかも知れません。

③証拠が出てこない


熱愛報道が絶えない大島優子ですが、中でも数回に渡って熱愛報道されたのが、「ウエンツ瑛士」です。初めての熱愛報道では大島優子はブログで熱愛報道を完全否定しています。「ウエンツさんはお兄さんのような存在で、彼は私を女性として見ていない。初めての熱愛報道の相手がウエンツさんでよかった」というようなことを明るく書いています。

しかしこの後にも彼らは数回熱愛報道があがりました。大島優子の家族を交えて石川県の温泉へ旅行に行ったというような内容も、従業員の目撃情報としてあがっています。この後くらいからウエンツをあまりTVで見かけなくなったことから、ファンの間では「大島優子との熱愛報道のせいで干されたんじゃないか」「圧力がかかったんじゃないか」なんて噂も立ちました。

しかしとにかくどれもウワサに過ぎず、熱愛報道には決定的な証拠がないのです。2ショットがなかなか押さえられないので、熱愛報道がウワサの段階で多発するとも言えると思います。熱愛報道があがっても、簡単には写真を撮られないところが大島優子の聡明さです。流石です。

④ライバルの熱愛報道

2012年、ライバルの前田敦子が卒業してすぐに佐藤健との熱愛報道がありました。あの「おしり丸出し」の写真にはあ然とした方も多いのではないでしょうか。その時一緒にいたのが大島優子です。数人で飲んでいたようですが、いつの間にか大島優子の方が先に帰っています。何か勘が働いたのでしょうか。

しかし前田敦子と大島優子が一緒に写っている写真は撮られてしまったわけです。前田敦子の熱愛報道が出てしばらくしてからの全国ツアー先の公演で、自らの口から、「お騒がせしてすみませんでした」と涙ながらに謝罪しています。

しかしながら会場では彼女を応援する声援は大きく、この程度のスキャンダルではファンは離れないという様子でした。潔く謝ったことで、逆に好感がもてたというファンも多いようです。ただ、この一件で、男性との繋がりも明らかになったわけですから、また再び熱愛報道されることもあるかもしれないと狙われるのは仕方のないことです。

⑤他メンバーの熱愛とその後の対応

去年はAKB48のメンバーがとにかく何人も続けて熱愛報道されました。人気が出た証拠とも言えますが、ファンからすればショックの何ものでもありません。有名なところでいえば、指原莉乃の過去の写真が載ったり、峯岸みなみがタレントのマンションから出てくるところを撮られたり、増田有華がISSAと不倫?など…。

AKB48では熱愛報道が出ると、大抵なんらかのアクションがあります。世間では熱愛報道そのものよりも、この後の対処に注目していると言えます。例えば指原莉乃は、HKT48に移籍になりました。この発表は大変話題になりました。そして峯岸みなみは熱愛報道に対して反省の意を込め、頭を丸めてYouTubeで謝罪しました。これは社会現象になりました。

NHKのニュースで取り上げられたり、世界的にニュースとして扱われるなど大問題になりました。このように、熱愛報道が出た後の対応に注目が集まるのです。AKB48の顔である大島優子に熱愛報道が出たら一体どうなるのか、どんな対応がされるのか、卒業してしまうのか、卒業したらAKBの人気はどうなるのか…、憶測が尽きません。ひとつ熱愛報道が出れば長く引っ張って報道できるというわけです。


いかがだったでしょうか?

以上、大島優子の熱愛報道のポイントを5つにまとめてみました。大島優子が人気者である限り、週刊誌に狙われ続けてしまうと思います。これまで数多くの熱愛報道が出たことによって、心痛めてきたファンも多いと思います。ファンにとっては、AKB48にいる間は、熱愛報道を見たくないというのがホンネです。年頃の女性に恋愛するな!というのは酷ですが、AKB48でいる間は、アイドル大島優子でいてほしいものです。

Speak Your Mind