大島優子の水着姿7つの感想

大島優子の水着姿7つの感想

AKB48の大島優子は親しみやすい明るいキャラクターが売りですよね。変顔やぶっちゃけトークなどもいとわず「アイドルなのにそこまでやるか」と思うほどサービス満点。しかしそんなキャラクターでも大島優子は単なる汚れキャラにはならず、ファンから女性として見られていますよね。その理由はやはり大島優子の水着姿にあると思います。大島優子の水着姿は一般的にどういった感想を持たれているのでしょうか?



大島優子は可愛らしい顔立ちですが、性格的にはさばさばしていて女っぽさをあまり表面に押し出さないタイプです。しかし水着になると一転、胸など出るところはしっかり出ていて、尚且つ痩せすぎず丸みのある体。かなり女性らしいスタイルです。大島優子の水着姿は健康的な色気があり、男性ファンはもちろん女性にも支持されています。大島優子の魅力語る上で「水着」は欠かせません。曲のPVやグラビアなどで見せる水着姿は大島優子の武器のひとつとも言えます。

2012年にレコチョクが一般アンケートを行った「水着が似合うと思うアーティストランキング(女性編)」では、「スタイルがよく元気いっぱいなイメージで海がよく似合う」「女性から見ても色気があり健康的」と、見事1位を獲得していました。男性のみならず女性の評価も得ている大島優子の水着姿。みんなの感想はいかがでしょうか?


大島優子の水着7つのポイント

①健康的な色気

大島優子の水着姿は「痩せすぎず適度な肉感がある体型」というのもあり、色気があると評価されています。しかし元気なキャラクターも相まっていやらしさはありません。「健康的な色気」といった感じで男性はもちろん女性にも人気があります。大島優子の水着姿は「海がよく似合う」といった印象のようです。大島優子は抜群のスタイルと、健康的な色気、元気いっぱいなイメージから、2012年に集計されたレコチョクの一般アンケート「水着が似合うと思うアーティストランキング(女性編)」で1位を獲得していました。

②豊かな胸

大島優子の水着姿を見ると、胸の谷間がかなりはっきりしています。大島優子の胸は大きさもありますが形も良く美乳です。AKB48の他のメンバーと一緒に水着で映っていても、大島優子の胸の存在感は際立っています。大島優子は小さめの水着を着ている際は、胸は少し横に流れているので、はっきりとした谷間は多少寄せて作っているとは思います。

しかし小さめ水着でも胸の大きさや形の良さは感じられるので、もともと美乳ではあるようです。水着越しに確認できる豊かな胸は、男性のみならず女性もどきっとさせられるものがあるようです。

③豊胸疑惑?


大島優子は胸が大きく形もいいため豊胸疑惑をもたれることもあるようで、美容外科に「大島優子のような胸にして下さい」と相談しにくる女性もいるのだとか。ただ豊胸手術をするとだいたい1ヶ月程度は激しい運動ができない状態になるため、高校時代からAKB48で活動を続けている大島優子は豊胸ではなく天然だろうと専門家が指摘していました。素人目に見ても不自然さはない胸ですよね。整形疑惑が出るくらい、憧れられるような胸ということでしょうか。

④「くびれ」はない

大島優子は総合的にスタイルは良いですが、もともと腰回りにはあまりくびれがない体型です。「おなか周りだけは寸胴」というのはファンも感じている様子。これは生まれつきでしょうから仕方がないですね。しかし欠点とも言えるこのような面も、逆に親しみやすさに繋がっていることもあるようです。

⑤下腹が出やすい体質

大島優子は水着のグラビアではお腹は平らなのですが、PVなどの水着姿では下腹がぽよんと出ていたりします。大島優子は下腹が出やすい体質のようで、水着のグラビアは下腹に修正を入れていると週刊誌に報道されたことがありました。水着での写真撮影時は、横向きに映ってお腹を隠すことも結構あります。しかしファンはその少しぽよんとした下腹も「ほのぼのする」と評価する人も。

⑥足が短い?

大島優子の水着姿を見て「足が短い」という人もいるようです。大島優子は確かに足は長い方ではありませんが、身長152 cmとかなり小さい割にはバランスのいいスタイルと感じます。

⑦ヘビーローテーション

AKB48の2010年発売のシングル「ヘビーローテーション」は大ヒットになりました。CDの売り上げもさることながら、オリコンのカラオケランキングでは表題曲43週連続で1位を記録し歴代最高記録を更新。ロングヒットとなりました。この曲のPVは蜷川実花が担当し、水着のようなランジェリー姿のメンバーが映るこのPVが広まったことで、ファンも増えAKB48の認知度も上がりました。

この「ヘビーローテーション」のセンターを務めたのが大島優子で、「AKBと言えばヘビーローテーション」「ヘビーローテーションと言えば大島優子」「大島優子と言えば水着」という感じで、一般的に大島優子の水着姿と言うと「ヘビーローテーション」のイメージは今も残っているようです。


いかがだったでしょうか?

大島優子の水着姿は、豊かな胸や適度な肉感による健康的な色気があり「スタイル抜群」と評価されています。特に大島優子の胸には男性の注目を集めるだけでなく、女性も憧れるようです。しかし大島優子の水着姿は完璧なスタイルかと言うとそうではなく、腰回りのくびれがなかったり、下腹も少し出やすく、また足が少し短いなどの欠点も見受けられます。そういった欠点は「自分達に近いアイドル」と逆に親しみやすさに繋がっていることもあるようです。

Speak Your Mind