松井珠理奈は貧乏7つのポイント

松井珠理奈は貧乏7つのポイント

大人っぽい容姿で2013年の総選挙ではSKE48メンバー歴代最高位の6位で選抜メンバーに選出された現役高校生の松井珠理奈ですが、時折彼女は貧乏だという噂が出回っています。本人や母親が撮ったと思われるブログの写真やメディアに出回る動画などから貧乏だと噂されているの様なのですが本当に松井珠理奈は貧乏なのでしょうか?



近年、芸能人本人が綴るブログの登場で、以前より芸能人の私生活を垣間見ることができるようになりました。ブログに登場するインテリアや雑貨、料理の食材など1つ1つのものが一流のものが多くそのリッチな暮らしぶりも推測できます。特にわかりやすいのが、ブログにアップされる自宅で撮った写真や動画などで多くの芸能人が高級家具や広い玄関の大きな鏡の前など一目でお金持ちとわかるものが多い中、松井珠理奈のアップする写真はそれとはまったく印象が違い、もしかして貧乏??と予測できるものばかりなのです。

また、TV番組のサプライズなどでよくある,家族からの手紙からも松井珠理奈が貧乏だと思わせるエピソードがあります。TV番組やCMなど今や目にしない日はない、飛ぶ鳥を落とす勢いの大人気アイドルグループAKB48の新神7、また名古屋・栄を活動拠点とするSKE48を兼任し大活躍の松井珠理奈は貧乏なのでしょうか??


松井珠理奈の貧乏疑惑7つのポイント

①クリスマスケーキはもらいもの

クリスマスの貧乏エピソードとして、イヴが近い日の松井珠理奈のブログの文章には「お母さんがお仕事を頑張ったからケーキがもらえた」と綴られており、貰い物のケーキでクリスマスにはだいぶ早めの21日にケーキ意外には特別何もないささやかなパーティを母親と2人でした様子がアップされています。ケーキを前にうれしそうに微笑む松井珠理奈の顔が映る写真は、貧乏ながら健気に見えこちらを何とも言えない気分にさせます。

②リビングに学習デスク

食事やほぼ全てのシーンの写真に高い確率で写り込む松井珠理奈の学習デスクが部屋数の少なさ、狭さを強調しています。その学習デスクもタンスとぴったり隣り合わせで窮屈な間取りが伺えます。また学習デスクの上にはレトロな手動の鉛筆削りも見え、やはり貧乏な印象です。

③寒い日は着込んで防寒


冬の寒い日に綴られたブログには、明らかに自宅の中でモコモコのアウターを着込んで微笑んでいる松井珠理奈の写真がアップされています。手にしているのはスープか何かの汁物で暖房がなく寒々しい中どうにか暖をとっている感じです。よくある貧乏コントにぴったりと当てはまるエピソードですね。

④小さなブラウン管テレビ

世間が地デジ化で賑わっている頃、松井珠理奈がランドセルを背負って微笑んでいる写真の背景に小さなブラウン管テレビが映りこんでいます。テレビ台も年季が入ったもので、さらにはTVの上にVHS式のビデオデッキもあります。

当時は量販店も格安の地デジ対応のテレビをこぞって低価格で販売していたにもかかわらず購入することもなく、ブラウン管テレビの前で微笑む松井珠理奈は貧乏を自覚しあえて包み隠さず堂々としているているかのようです。また小学校卒業数年たつ今も、松井珠理奈はそのランドセルを捨てることができず大事にとっているそうです。

⑤リビングに布団を敷いて就寝

ある動画で寝る前の布団を敷いたリビングが映し出されていますが、松井珠理奈の寝具は、薄い敷布団の上に敷きパッド、枕はなく雑貨店で手に入りそうなハート型の小さなクッションでした。またその隣にはスペースに余裕がないため母親の布団がぴったりとくっつけられ同じように敷かれています。

ここでも手が届くほどすぐ頭上に映るのはは学習デスクと収納家具がなく床に置かれたままのCDラジカセや雑貨がたくさんでリビングの狭さがよくわかります。最低でも松井珠理奈は家族が二人以上だと予測されますが部屋数は一つのように見受けられます。家族もいて狭いワンルームとなるとやはり貧乏な印象ですね。

⑥狭くて小さな台所で質素な料理

松井珠理奈の自宅の台所は、電子レンジすらまともな方向には置くことができず、さらにその上に数段にも重ねられた年季の入った貧乏さを思わせる鍋や釜などの調理器具が積んであり写真からは狭く今時のシステムキッチンとは別物のような錯覚に陥ります。ステンレスの天板の上には電子レンジの扉を邪魔しない程度のギリギリの場所に違う方向を向いたオーブントースターもあり、まな板を置けばすでにいっぱいいっぱいです。

貧乏だと確信付けるエピソードがここにもあります。その台所で作った松井珠理奈特製お好み焼きは、なんと具材がキャベツのみ、仕上げはソースとマヨネーズのみという斬新なものでマヨネーズでメッセージが書いてあるもののなんとも寂しげで質素な食生活が伺いとれます。これはさすがに貧乏ではないといい難いシチュエーションですね。

⑦家の経済状況

12歳の生誕祭で読まれた母からの手紙には、松井珠理奈の母親は彼女が2歳の頃から働きに出ていたらしく、さらには松井珠理奈が小学生になる頃には忙しい母とゆっくり話す時間すら取れなかったのか母親に「仕事がんばってね」と手紙を書くほど忙しく働いていたようです。また家事もたくさん手伝っていたようでそのような状況に追い込まれるほど松井珠理奈の家の経済状況は厳しく貧乏だったと思われます。


いかがだったでしょうか?

いかに松井珠理奈が自宅で質素な生活を送っているかが垣間見れたのではないでしょうか。質素というより貧乏そのものです。TVではかわいい衣装で、きれいにメイクをし、キラキラ輝いているのでそんな風にはまったく見えませんが、松井珠理奈の自宅は貧乏だという噂もまんざら嘘ではないようですね。

松井珠理奈の現在の大活躍に見られるハングリー精神はそんな貧乏生活で養われている本物ではないでしょうか!人気者であるがゆえ訪れる困難もこの貧乏に打ち勝つ力で乗り越え更なる活躍を期待したいですね。また、リアル貧乏な自宅も貧乏脱出してほしいものです。

Comments

  1. 匿名 says:

    貧乏だったらなに?
    珠理奈好きからしたらそんなの関係がない
    珠理奈は時折倒れたりしながら、チームのため、ファンのために精進している
    それで十分だ

    家が貧乏だろうが、部屋が散らかっていようが、私たちが見ている珠理奈が、本物だと言うことは確かだ

  2. 匿名 says:

    普通じゃない?
    貧乏じゃなく、これは普通のごく一般的な
    家庭でしょ。
    ちゃんとした家庭教育を受けてる印象。
    礼儀正しく、いつも感心してしまいます。

Speak Your Mind