AKBの口パク疑惑8つのポイント

AKBの口パク疑惑8つのポイント

国民的アイドルグループAKB48。激しいダンスパフォーマンスを見せる彼女たちですが口パクが囁かれているのも事実です。本当にAKB48口パクなのか?なぜ口パクと思われてしまうのか?個々人の歌唱力なのかダンスが激しいからなのかメンバー固定できないためなのか。神曲を産むグループなのに生歌は苦手?口パク疑惑からAKBメンバーの歌唱力を分析します!本当は歌える?それとも口パク?



国民的アイドルグループで数々の神曲を世に出しているにも関わらず生歌披露が少ないと揶揄されるAKB口パク疑惑が常にかけられていますがAKBファンも半ば黙認状態です。ファンの間では口パク疑惑を晴らせない感情をファンはどう解釈しているのか?口パクにせざるをえないAKBメンバーの各事情とは。ダンスで精一杯?

メンバーの多さゆえのスタッフの苦労、入れ替えの激しい総選挙がガチな証?ファンに衝撃を与えた北原ダイアモンド事件、篠田麻里子どこで壊れた事件などなど歌の上手い下手を超えたAKBファンのメンバーへの大きな愛情が口パク疑惑から見えてきます。歌唱力と人気は比例しないのでしょうか?ぶっちゃけ「歌が上手くないメンバーは誰?!」などファンの反応、メンバーの歌への想いなど赤裸々に検証していきます。


AKBの口パク8つのポイント

①口パクの生歌説

口パク疑惑が囁かれるAKB48ですがファンの間で根強い説として「口パクの生歌」であるという説があります。口パクの生歌という複雑怪奇な言葉遊びですが「エアーバンド」ならぬ「エアーヴォイス」という響きで都市伝説のように語られているとのことです。

②メンバー固定でもいいのか説

AKB口パク疑惑を肯定するファンの中にはAKB最大級のイベントである「総選挙」がガチだからこそ仕方がないという声もあります。生歌を披露するにはある程度同じメンバーで振り付け込で練習せざるを得なく入れ替えの新陳代謝を考えれば不可能だという声があるのは確かです。

③歌はポンコツ説


2012年12月に放送された火曜曲!AKBモノマネショーにおいてレベッカのフレンズを歌い「どこで壊れたの♪Ohフレンズ」を歌い歌唱力に定評のあるSMAP中居正広に「おまえが壊れてんじゃねぇかよ」と突っ込まれたほどの歌唱力をもつ篠田麻里子。篠田麻里子自身も「歌は苦手」と自虐的に認めている部分もありファン黙認の形となっています。

④マイクが入っていないだけ説

AKB口パク疑惑を頑なに認めないファンもいます。マイクの音源が入っていないだけで実は歌っているという説です。ファンによればスタジオに来ているファンにだけ聞こえるAKBなりのファンサービスだ。ということです。一部のファンの間ではこの説を「ウィスパーAKBヴォイス」と呼んでいるそうですが近くにいて生歌が聞こえた!というファンの声は聞こえてきませんでした。

⑤目で語るように歌えるから説

口パク疑惑を認めないAKBファンの中にはもはや歌うことなど重要ではなく目で語れるように歌えるからという説も出ています。たしかに前田敦子大島優子、北原里英など「目力」で訴えるAKBメンバーも多く目は口ほどに物を言う。と言うことかもしれません。が、目は歌えないというのが真実です。

⑥人数多すぎて生歌は音響さんが死ぬ説

AKB口パク疑惑では技術的な問題もファンの間からは出ています。AKBメンバーの人数があまりに多すぎて全てを生歌にすると音響さんが技術的にイレギュラーな事態に対応できないということです。これは非常に現実的でありかつ裏方さんの事情まで配慮できるAKBファンの優しさを現しており口パク疑惑が大きな騒動にならない1つの理由になっているようです。

⑦北原ダイヤモンド事件

大声ダイヤモンド劇場版での生歌披露の際に北原里英のソロパートがとても革新的な歌声であったために「北原ダイアモンド事件」としてAKBファンの間で伝説となっている事件です。AKB創生期の事件にもかかわらずいまだに「北原ダイアモンド事件」はAKBファンの間で語り継がれていて一部のファンからは「まだ北原の声に時代が追い付いていない」とのことです。

⑧昔は生歌だった!

「北原ダイアモンド事件」でもわかるようにAKBは昔から口パク疑惑が出ているわけではなく劇場や初期には生歌披露していました。メンバー増員やグループ構成、激しい入れ替えや各媒体に露出が増えるにあたって生歌を「練習」する機会が失われてしまったというのも事実です。


いかがだったでしょうか?

歌が上手くないメンバーも確実にいる。AKB総選挙での入れ替えの激しさによる振り付け、フォーメーションの確認など歌よりもまず構成を重視する姿勢が口パク疑惑とされる要因の1つになっているのかもしれませんね。歌が「上手くない」というのがメンバーの個性となりそれが魅力となる。そんな口パク疑惑も応援する形に変えるAKBメンバーとAKBファンはとても幸せな関係と言えるのではないでしょうか。

Comments

  1. このグループは、人数が多過ぎるゆえのハンディがあるようですね。ただ、嫌いではない。

Speak Your Mind