こじゆうの絡みがメチャ可愛い5つのポイント

こじゆうの絡みがメチャ可愛い5つのポイント

AKB48の小嶋陽菜と大島優子の組み合わせ「こじゆう」が、ファンの選んだAKB48内の人気ナンバーワンのカップリングとなっています。小嶋陽菜も大島優子も、言わずと知れたAKB48内の主要メンバーで、当然人気も高いのですが、インターネット上には「こじゆう」の絡みが可愛すぎるとのスレッドが散見されます。「こじゆう」の絡みが可愛いのはなぜでしょうか?



多数のメンバーが在籍するAKB48ですが、そのメンバーの中の2人や3人が自身で写真を撮り、各メンバーのブログ等にアップされるという光景をよく目にします。その中でもよく見られる組み合わせを、ファンを中心に、各々のメンバーの名前の一部を組み合わせたネーミングで呼んでいるのですが、特に小嶋陽菜と大島優子の「こじゆう」は人気が高いものとなっています。

当初はブログ等にアップされた日常的な写真について、ある意味ファン間における限定的な呼称だったものが、次第に雑誌やテレビ等でも取り上げられるほど人気となった「こじゆう」、当然彼女ら各々の魅力の高さもあるのですが、「こじゆう」となるとさらに魅力的で可愛いとの評判です。単純に見た目が可愛いというのもありますが、具体的な理由を挙げてポイントを整理していきますと、より「こじゆう」の魅力がわかってきます。


こじゆうの可愛い絡み5つのポイント

①お互いのスタイルの良さ

小嶋陽菜については、身長も高く、モデル業でも活躍するほどのスタイルの良さで、ファンだけではなくAKB48のメンバーからも羨まれるほどのスタイルの持ち主です。片や大島優子についても、身長こそは低いものの、華奢な体つきに似合わず胸が大きくグラマラスなスタイルの持ち主です。このAKB48の中でもスタイルの良い二人が絡んだ「こじゆう」は、特に男性ファンにとってはより可愛く見える要素となるでしょう。

②密着度の高さ

「こじゆう」の写真を見ますと、小嶋陽菜と大島優子の密着度はかなり高いものとなっています。「こじゆう」以外の他のメンバー同士の組み合わせについての写真も多数アップされていますが、「こじゆう」の密着度は群を抜いています。密着度の高さには仲の良さや女の子らしさが表れていて、可愛さを増しています。

③絶妙なアンバランス感


「こじゆう」はシルエットのコントラストも絶妙です。身長164センチの小嶋陽菜に対し、大島優子は身長152センチと身長差がかなりあります。この身長のアンバランス感がお互いの長所や可愛さを引き立てています。また、当人らも認めているように、背は大きいが女の子らしい小嶋陽菜と、背は低いが男の子っぽい大島優子というところや、天然おっとりキャラの小嶋に対し、毒舌で元気なキャラの大島というところなど、これらのアンバランス感も「こじゆう」としての可愛さを増しているポイントでしょう。

④大島優子の小嶋陽菜に対する思い

「こじゆう」についてはファンも羨むほど仲の良い二人と認知されていますが、特に大島優子の小嶋陽菜対する思いの方が強いように見て取れました。

かつてある雑誌の大島優子に対するインタビューで、AKB48のメンバーの中で恋人にするならという質問があったのですが、そこでも小嶋陽菜とはっきり答えており、加えて、昔からずっと気持ちは同じでこれからも変わらないと言っているところや、大島優子としては相思相愛だとも答えています。

「こじゆう」の写真は密着度が高いというポイントを挙げましたが、その写真についても、大島優子が小嶋陽菜に抱きつくようなシーンが多く、大島の小嶋に対する思いがよくわかります。

この大島優子の思いの強さも、当然女性アイドル同士だからという大前提はありますが、ファンから見たら、可愛いと思えるポイントとなるでしょう。

⑤「こじゆう」の歴史について

メンバー同士の組み合わせで、他にも様々な組み合わせとそれに伴う呼称がありますが、一番メジャーで歴史の長いのが「こじゆう」でしょう。よってその分認知度も高く、露出も多かったことから当然ファンとしては愛着があります。

「こじゆう」を長く見ているファンにとっては、当初の認識としては、仲が良いのは当然として、大島優子の片想い的な想いの強さを感じていたはずです。想いの丈いっぱいに迫る大島優子と、それを天然な感じでスルーする小嶋陽菜という図式が「こじゆう」の可愛さのひとつでありました。

しかし、近時の「こじゆう」の写真やメディア等での絡みを見ていますと、小嶋陽菜も大島優子を少しずつ受け入れ始め、今では両想いと言っても過言ではない状況にあるでしょう。以前は冗談で、大島の小嶋に対するセクハラと言われていたことも、今ではまるでカップルのようです。

アイドルを「見守る」ファン心理からしますと、この変遷と歴史には特別な思いがあるでしょうし(特にAKB48の黎明期からのファンであれば)、余計に可愛く見えてしまう要因となるでしょう。


いかがだったでしょうか?

このようにポイントを整理してみますと、「こじゆう」の絡みがメチャ可愛いといわれる理由が具体的によく分かります。

ただし、小嶋陽菜と大島優子というAKB48の中でも特に人気の高い二人が、「こじゆう」となるとさらに魅力を増すことについて、ポイントを整理すればするほど、作為的なユニットである可能性も十分に考えられてきます。いずれにしても、「こじゆう」が可愛いことには変わりはありません。

Speak Your Mind