小嶋陽菜は整形しているのか?6つのポイント

小嶋陽菜は整形しているのか?6つのポイント

AKB48だけに限らず、アイドル、芸能人であれば必ずといっていいほど付いてまわるのが整形疑惑です。テレビは地デジ化により高画質となり、インターネットの普及により情報がボーダーレスとなった現代では、整形しているかどうかの検証は過去に比べ容易となっているでしょう。その中で、AKB48の小嶋陽菜の整形疑惑がファンの間でも話題となっています。果たして、小嶋陽菜は本当に整形をしているのでしょうか?



好き嫌いは別にしても今の芸能界、音楽界の席巻状況からして、AKB48は国民的アイドルグループと言っても過言ではないでしょう。その中心メンバーである小嶋陽菜整形の疑惑がインターネット上を中心にかなりの話題となっています。AKB48のメンバーらが、生まれ変わったらどのメンバーになりたいかという投票で1位になったこともあり、過去の選抜総選挙でも常に上位にいる彼女。

ルックスやスタイル、ファッションについても女性からの支持も大きく、整形疑惑が持ち上がるのは人気と美人の証拠であるとも言えますが、実際に小嶋陽菜は整形をしているのか。整形に否定的な考えを持つ人が多い日本では、芸能人、特にアイドルの整形情報についてはトップシークレットですが、ポイントを整理することによって自ずとその答えについてわかってきます。


小嶋陽菜の整形6つのポイント

①見た目について

整形をしているかについて、まずは純粋に見た目について考えていきます。今のこの時代においては、例えアイドルであっても、幼少期からの写真がインターネットにアップされています。過去の写真と見比べれば、目はくっきりして大きくなり、鼻は高く、きれいに筋が通ったようになったことは誰もが認めるところでしょう。確かに目についてはメイクや成長の過程で変わることはあるでしょうが、鼻の形については目ほど変わるものではないため、単純に昔と現在とでは「随分と」変わっています。

②整形の必要性について

次に、小嶋陽菜が整形を行う必要があったのかについて考えます。AKB48加入前はスターダストプロモーションに所属していた小嶋陽菜でしたが、AKB48としてデビューの後、プロダクション尾木への移籍をしました。

スターダストプロモーションほど大手事務所ではないプロダクション尾木は、仲間由紀恵の次の2番手として小嶋陽菜を売り出したいと考えていたようですし、ドラマへの出演も続いてかなり小嶋陽菜の露出が増えてきたところでした。加えて、AKB48の初期メンバーであり、エースの前田敦子と2トップとまで言われた小嶋陽菜が、2009年の選抜総選挙で6位に甘んじたというのは、彼女若しくは彼女の周りが、整形を行おうと思うには十分な理由であったはずです。

③頬の硬直について


小嶋陽菜の整形疑惑がここまでの話題となったのは、この頬の硬直の件からでしょう。2010年の3月頃から、彼女の頬に異変が見られるようになりました。テレビ番組出演中にも係わらず、頬が引きつったような状態で硬直していたのです。バラエティー番組出演時も、笑う時には手で口を押さえるようし、不自然さを隠しているように見えました。

この状況を見たファンらからは心配の声とともに、小嶋陽菜は整形をしたのではないかという声も聞かれるようになり、ついには、この頬の硬直状態については、注射によって小顔効果となる「ボトックス治療」の副作用の症状であることが想定される、との情報が散見されるようになりました。

④長期間の公演ブランクについて

また、小嶋陽菜は、頬の異変が騒がれ始めた2010年の2月14日から4月6日までの約1ヶ月半の間、公演に出ていませんでした。これは小嶋陽菜が所属するチームAの公演がなかったからなのですが、AKB48が今ほどメジャーでない頃から公演に立ち続けてきた小嶋陽菜が、これほどの期間を公演に出なかったことは今までありませんでした。

頬の異変と、その直後のかつてないほどの露出の急激な減少は、ただの偶然とは考えられません。小嶋陽菜の頬の症状が整形ではなく、仮に急に発症した病気等であるのなら、どうして公演の日程をこんなに良いタイミングで調整できたのでしょうか。元々、「予定」ありきの公演日程と考えるほうが自然でしょう。

⑤ブランク明けの状況

ブランクの明けた2010年の4月中旬頃から、小嶋陽菜のメディア露出が再度、急激に増加しました。ファッション雑誌のレギュラーモデル決定、冠番組での司会抜擢、新ユニットでの新曲発売など、以前にも増して躍進していく彼女の頬を見ますと、以前よりかなりシャープな印象となっています。頬の異変、長期ブランク、ブランク明け後の頬の印象と躍進状況、これらの流れを見れば、整形が行われていないと考える方が逆に不自然ではないでしょうか。

⑥小顔化について

小嶋陽菜は、AKBの中でもモデルやCMの仕事を多くやっているので、各媒体でよく見かけます。確かに綺麗でスタイルも良く、AKB48の中にあっても、小嶋陽菜が主要なポジションを占めるのがよくわかります。しかし、AKB48内にいるときはそれ程目立たなくても、雑誌やCM等で小顔のモデルらと並んでしまうと、顔の大きさが目立ってしまうことは否めませんでした。

様々なところで同じような意見を聞くので、これが彼女の耳に入っていないとは考えられず、整形によってでも小顔化を目指すのは自然な流れでしょう。また、小嶋陽菜が所属する派生ユニットのノースリーブスの曲の中で、顔の大きさを隠したい、といった旨の歌詞を彼女自身のパートとして歌っているのは、単なる偶然ではないでしょう。


いかがだったでしょうか?

このようにポイントを整理して見ますと、「小嶋陽菜は整形しているのか」という問いに対する答えは自ずと出るのではないでしょうか。過去からの状況や事実関係を列挙してみますと、「整形をしている」という答えに辿り着くことになります。整形については賛否両論ありますが、いずれにせよ、整形疑惑が浮上するということは小嶋陽菜のルックスが優れており、注目度も高い女性であるということについても再認識できることとなります。

Speak Your Mind