柏木由紀がブスと言われる7つの理由

柏木由紀がブスと言われる7つの理由

国民的アイドルグループAKB48のメンバー柏木由紀。毎年行われる総選挙では必ずと言っていいほど上位に入る柏木由紀ですが、なぜか彼女は「ブス」と言われることが多く「鼻にんにく」「キン肉マン」と言われるなどおブス用語がつきまといます。地方から来た素朴で真面目な少女として人気のあった柏木由紀はいつからブスと言われ始めたのでしょうか?



国民的人気を誇るAKB48の主力メンバーの柏木由紀。地方から来た素朴な少女として、ひたむきに、着実にAKB内でステップアップし固定ファンも獲得していった柏木由紀ですが、柏木由紀を語るうえでどうしても外せないのが「ブス」というイメージです。

柏木由紀自身も決っして、自分は美人ではないと公言しているその姿勢が、ファンの共感を得るのですがその「ブス」イメージを表現する言葉がファンからもまた、AKBメンバー内からも辛辣かつ、ユーモアのある「おブスネーミング」が多く、AKB48・柏木由紀の「ブスだけど好感度がある」キャラクターを形成していきます。「ブス」というネガティブなを味方につけた柏木由紀。「ブス」でも頑張ればトップアイドルになれることを証明した、そんな柏木由紀の魅力ある、おブス伝説を紹介します。


柏木由紀がブスか否か7つのポイント

①鼻にんにく

柏木由紀がブスと言われる理由で、最も外せないのが「鼻にんにく」です。柏木由紀の鼻は顔面比率に対して大きく、個性的な形をしています。その個性的な鼻は「にんにく」に似ていることから「鼻にんにく」と命名されブスと言われる要因の1つとなっています。柏木由紀が2013年2月6日にソロデビュー曲として出した「ショートケーキ」は一部のファンに「ショートにんにく」とネット上で揶揄されるなど別の意味で話題になりました。

②2011年がピーク説

柏木由紀が2011年頃までは確実に可愛かった。とする説です。主に柏木由紀ファンが唱えている説で柏木由紀がブスと言う声に対抗するように生まれた説の1つです。2011年以前は、柏木由紀のスキャンダルも少なかったことも要因とされています。

③キン肉マン説


週刊少年ジャンプで連載されていた「キン肉マン」主人公のキンニクスグルの鼻に柏木由紀の鼻が似ているという説です。キンニクスグルは「不細工な主人公」という設定のキャラクターでしたので、柏木由紀もブスという印象が強まることになった1つの要因となりました。ただ、キンニクスグルは友情に厚く、人気のあるキャラクターだったので柏木由紀のキン肉マン説は決してネガティブなイメージだけとは限らないようです。

④清楚フィルターが外れた説

2011年以後に発覚した柏木由紀の恋愛系スキャンダルによって、柏木由紀がAKB48で今まで築いてきた「清楚」イメージが崩れ去り、ファンや周囲の観方がシビアになってきたという現実があるようです。「地方から来た純朴な少女が頑張る」というAKB48での柏木由紀の印象がスキャンダルによって崩れたのは事実なようです。

⑤AKBはブスでも入れる?

モーニング娘。のオーディションに応募した際、15歳当時の柏木由紀のVTRが流出。柏木由紀本人も「モー娘。のオーディションは敷居が高い」と公言し「AKBはブスでも入れるのか?」とAKBメンバー、ファン共に波紋を呼びました。

⑤激太り肉付き100%説

2012年頃から柏木由紀が昔の画像や映像と比べ、明らかに肉付きが良くなっており、ファンの間では「激太り」説が噂されその肉付の良い画像が出回りブスと言う印象を強化しているようです。柏木由紀がAKB内で主力メンバーとして安心しきっているのでは?とファンの間では「心の緩み」として危惧もされています。

⑥「ゆきりん」→「くそりん」

2013年5月13日秋葉原のAKB専用劇場で行われたチームB公演にて柏木由紀本人が先輩である篠田麻里子(当時)や小島陽菜から私服がダサいので「ダサい」、「くそりん」と悪口を言われていると明るく公表しました。ただ、柏木由紀曰く、いじめのような陰湿なモノではなく辛口女子同士によるじゃれ合いだそうです。柏木由紀自身は辛口コメントには馴れており「正直に言い合える良い仲」と発言。この柏木由紀の優しさと強さを兼ね備えた発言はファンの間に共感を呼びました。

⑦にんにくかわいい

「にんにく鼻」「くそりん」など散々な言われような柏木由紀ですが、その柏木由紀自身も、自らのことを「田舎くさい娘」と表現するように「ブス」と言われることにネガティブなイメージだけを持っているわけではないようです。ファンの間でも柏木由紀はおブスという前提で「にんにくかわいい」というような隠語を使い話題にすることによって新しいアイドル像として捉えられているようです。


いかがだったでしょうか?

柏木由紀のおブスネーミングの数々。ファンからは「鼻にんにく」と呼ばれ、メンバーからは「くそりん」と呼ばれてもAKB総選挙では上位に居続けるその逞しさ、おブスなあだ名さえも曝け出し共感を呼ぶ柏木由紀のその魅力。「鼻にんにく」というどう転んでもネガティブな言葉さえ「にんにかわいい」といじられることで、共感、話題性と知名度を上げていくAKBはアイドルとして新しい時代の新しいアイドルの姿とも言えます。

Comments

  1. 匿名 says:

    どーでもいいゎ

  2. 匿名 says:

    鼻にんにくなんて言っているのはファンじゃなくてアンチだけだろw

  3. 匿名 says:

    柏木由紀がブスだと聞いたことないぞ。

Speak Your Mind